ボディケアと仕事・副業情報・書評ブログ

ボディケア&ワーク

【第2回】無料ブログと有料ブログの違いとは?【アフィリエイト】

前回はブログを作って収益化する方法についての概要を述べました。

今回はその続きである「無料ブログと有料ブログの違い」についてです。

収益を発生させるための重要なプラットフォームであるブログの深堀をしていきましょう。

無料ブログと有料ブログの違いとは?

無料ブログについて

無料ブログとは、企業が運営しているブログサービスです。

利用者は無料で使える代わりに、企業の宣伝と収益化のために最初から広告が挟んである仕組みになっています。

テレビの民放番組が無料で見れるのと同じ仕組みですね(企業コマーシャルで番組制作費が賄われている)

無料ブログは広告を始めから企業アカウントで仕込んでいるので、たとえクリックされたとしても、その収益は企業のアカウントになります。

他にも企業サイトへの誘導などもあり、無料でブログを利用している内は、読者がこうした広告や誘導サイトへ流れてしまう確率がけっこう高くなります。

無料ブログでも自分でアフィリエイト広告を差し込めますが、読者が目に行く場所に運営サイドの広告を挟まれているので、そちらに流れる傾向がどうしても高くなる、という感じですね。

つまり無料ブログでは、

・広告の配置

・広告のサイズ

がブログ運営会社に有利なように設定されているということです。

有料ブログ

月額料金を払って無料ブログからバージョンアップした形になります。

メリットは、

運営側の広告表示をゼロにできる

こと。

これは大きいです。

自分で契約した広告や商品だけを表示できますから。

なのでブログでお金を稼ごうとするならば、有料ブログ化は必須です。

無料ブログから有料ブログにできるブログサービスはいくつかありますが、私がこれまで使ってきたサービスでおすすめなのは、「Fc2ブログ」「はてなブログ」

fc2ブログ公式サイト

はてなブログ公式サイト

Fc2ブログは月額料金が300円と安く、年額にしても3,000円少々と破格です。

広告が外せるのはもちろん、写真の容量が増えたり、1か月以上ブログを放置していると無料の場合だと勝手に挟まれる企業広告がなくなります。

「はてなブログ」の有料バージョンは少々割高で、毎月ごとだと1,008円、一年一括払いだと8,434円(一月703円)になります。

このような感じで有料ブログは無料ブログと違い、

・運営側の広告を外せる(収益の機会を奪われなくなる)

・自分の好きな場所に広告を貼れる(収益の機会が増える)

ということになります。

スポンサーリンク

無料ブログと有料ブログのどちらがおすすめ?

断然「有料ブログ」です。

広告を自分でコントロールできるのですから、圧倒的に収益の機会が増えます。

私が稼げたのは「はてなブログ」でした。

ただこれはブログサービスの質の問題というよりも、記事の内容が世の中の需要に合っていたことが大きかったですね。

当時書いていたFC2ブログは完全に趣味的なエッセイ記事専用だったので。

加えて「はてなブログ」には「はてなブックマーク」というソーシャルボタンがついているので、記事がユーザーに拡散されやすくなっています。

その分、規約が厳しくて、アダルト系の内容や情報商材の販売などはアカウント停止される危険があります。

逆にFC2ブログは規約がかなり緩いので(サーバーがアメリカにある)、他のブログサイトで書けないようなきわどい内容を投稿しているユーザーも多い印象です。

まとめ

今回述べた内容は、あくまで収益を発生させるためのブログの知識ですが、もちろん趣味で運営していくだけであれば無料ブログでも全然構いません。

むしろ運営サービスのサブドメインが入っている方が検索上位に乗りやすいので、より多くの人に読まれる可能性も高いと思います。

ただ収益を生み出すために運営するのであれば、今回述べたようなことに留意することが大事だと思います。

次回はよりアフィリエイトに特化したブログ媒体ワードプレスについて述べていきます。

【第3回】ブログ vs ワードプレス!どちらが収益化に役立つか?

続きを見る

スポンサーリンク



-ブログ副業

Copyright© ボディケア&ワーク , 2020 All Rights Reserved.