身体・メンタル・仕事・副業・お金について語ります

ボディケアと仕事・副業・お金の情報ブログ

勝手に豆腐選手権!ビールに合うのはこれだ!ランキング!

2020年7月9日

夏といえばビール、秋と言ってもビール、冬ももちろんビール、春も桜を見ながらビール!

というふうに、もはや一年中ビールが美味しくない季節はないんじゃないかというくらいに日本人の飲み生活にはなくてはならなくなったビールですが、そんなビールが最も美味しく飲める肴の筆頭は「豆腐」だと思っています。

あっさりしていて、お腹にたまって、しょうがや鰹節で味付けがよりどりみどりに可能な変化に溢れた魅力的な和の食材それが豆腐なんです。

豆腐と言っても色んな種類があって、豆腐好きの私は様々な種類の豆腐を試してビールとどれが合うかを日夜調査研究してきました(単に飲んで食べたいだけという話もあり)

今回はそんな色んな豆腐の中でも「これや!!!」とこれまでの飲み食べ生活の中で太鼓判を押した「美味しい豆腐ズ」を超個人的な私の主観でランキング付けしていこうと思ってます。

もちろんその心は「ビールに合うかどうか」!

では早速どうぞ!

スポンサーリンク

勝手に豆腐選手権「ビールに合うかどうか?」杯ランキング

5位:枝豆豆腐

枝豆を豆腐の生地に入れ込んで作られた薄グリーン色のヘルシーな豆腐です。

香りもほのかに枝豆、味わいもはんなり枝豆で、枝豆好きにはたまらない味わいとフレーバーに心が満たされます。

もともと枝豆はビールのおつまみとしては最強の部類に入るので、その豆腐バージョンももちろんビールと相性が悪いはずはありません。

そのままシンプルに食べてもよし、醤油をかけて鰹節やしょうがで味付けしてビールと一緒に流し込めば夏の暑さも冬の寒さもなんのその!(なんでもよいのだ!)

豆腐と枝豆好きにはこれ一つですべてが揃うコスパ最強の豆腐戦士でもありますよ!

4位:ごま豆腐

香ばしい植物界のエースこと「胡麻」が入った薄ブラックの豆腐です。

胡麻はセサミンやミネラル、食物繊維が豊富に入った栄養満点の食材で、味わいとともに食べればもれなく健康になれる不健康まみれのビール好き中年男女には願ってもない食材であります。

そんな胡麻豆腐の最大の魅力はなんといっても、その「風味」。

胡麻独特の香ばしい香りと味わいが柔らかい豆腐に練り込まれていて、口の中に入れた途端にシュッとした引き締まり感フレーバーが豆腐の香りと共に鼻腔と脳幹をくすぐりまくります。

もちろんビールにも合うことおびただしで、私はこの胡麻豆腐だけで中瓶2本はいけるほど。

胡麻豆腐に味噌やわさびをつけてもすごく合うので、これもぜひ試してもらいたいですね。

ビールの喉越しと胡麻の香ばしさで食欲マックスだ!

created by Rinker
大覚総本舗
¥2,798 (2020/08/02 18:16:00時点 Amazon調べ-詳細)

3位:油揚げ豆腐

薄切りした豆腐を油で揚げた「アゲアゲ感」最高の豆腐です。

薄い状態で挙げるので中までフライされているので「香ばしさ」がたまりません。

これに焦げがついているとなおさら最強レベル。

油揚げにも2種類あって、厚めの「厚揚げ」と薄い「薄揚げ」があるのですが、個人的にはビールにあうのは「薄揚げ」のほうだと思ってます。

薄揚げをフライパンで焼いて醤油をつけて食べる時の幸福感といったらあーた!

熱々の香ばしい薄揚げをビールで流し込む幸せは、その一週間の疲れをすべて吹き飛ばしてくれるほどですよ!(ちょっと言い過ぎです)

醤油以外に「しょうが」「ネギ」を薬味につけると、さらに味わいに深みが増して最高。

できれば七輪で魚と一緒に焼きながらビールとつまみにしたいのですが、それをやると火災報知器が止まらなくなるので、残念ながらまだ試したことはありません。

いつかはキャンプとかでやってみたいですね。炭火で焼いた薄揚げの味を堪能してみたい!

created by Rinker
栃尾豆庵
¥3,974 (2020/08/03 17:15:49時点 Amazon調べ-詳細)

2位:揚げ出し豆腐

油揚げ豆腐に並ぶ「揚げ」系豆腐の2大巨頭の一つです。

油揚げがシンプルに油でフライする豆腐素材なのに対し、揚げ出し豆腐は「片栗粉や小麦粉を薄くまぶして油で揚げて、出汁のきいたつけ汁をかける料理」のこと。

居酒屋で定番の豆腐料理ですが、私はこれが学生時代から無類に好きでしてね。

揚げ豆腐の挙げた部分の香ばしさや中の豆腐の熱々な柔らかさ、何よりも豆腐全体を浸す出汁の味わいと口当たりが最高にビールに合うんですよ。

ビール以外でもご飯にももちろん相性が良くて、夕方以降のスーパーで売られてる半額以下の揚げ出し豆腐2個入りを見つけた時の幸福感といったら、もう何もノーワード。

油と豆腐と出汁の旨みがかけ合さったうえに、ひえっひえのビールでとどめを刺して「プハーーーーッ!」となる感じといったら!

ただ揚げ出しは美味しいだけにカロリーが結構高いのが玉に傷なんですよ。

若い頃は毎日でしたが、中年以降は翌日もお腹に持たれやすいので毎日は無理。

そのため1週間に1度のペースにしています。

若い頃は安くてお腹にたまる青春の味、カロリーと消化力に衰えがきた中年以降は禁断の味・・それが揚げ出し豆腐の魅力でごわす。

created by Rinker
食彩ネット
¥791 (2020/08/02 18:16:01時点 Amazon調べ-詳細)

1位:絹ごし豆腐(冷奴・湯豆腐)

堂々の一位は「絹ごし豆腐」です。

シンプルで洗練されていてお腹にもたれなくて、それでいて色んな食材と合わせやすい日本文化の極致。

日本酒でもビールでも合うこの至極の芸術品は、数ある豆腐料理の中でもトップレベルに素材そのものの良さで勝負しているんじゃないですか?

絹ごしを使う豆腐料理は様々ですが、木綿豆腐は崩れにくいので鍋料理がメイン、柔らかい絹ごしは冷奴というのが定番です。

日本の家庭やお店なら9割はこのパターンじゃないんですか?

取り出して水洗いした絹ごしを皿に乗せて、かつおぶし、しょうが、わさび、ネギを添えてしょうゆをかけてビールと一緒に食べると、気分は日本の夏。

夏以外の季節でも普通に食べているのですが、やっぱり冷蔵庫から取り出した冷えた絹ごし豆腐を食べる幸せは夏ならではですよね。

冬場なら湯豆腐も最高、昆布だしで味付けした湯の中に豆腐を入れて温めて食べるシンプルイズベストな料理。

出汁の美味しさだけで豆腐を味わえるので、ちょっとした「和風豆腐スープ」になりますかね。

冷奴も湯豆腐もビールと日本酒が合うのは間違いありません。

油分はないのでカロリーはとれませんが、落ち着いた大人の時間を味わえる絹ごし料理の魅力は中年世代以降のお酒タイムにもってこいですよ!

created by Rinker
森永乳業
¥3,093 (2020/08/02 18:16:01時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

勝手に選んだ「ビールに合う豆腐選手権」如何だったでしょうか?

豆腐の良さは癖の無さであり、それがもたらす料理のバリエーションの広さだと思います。

豆腐そのものの素材を生かした日本の豆腐料理は、豆腐に対する敬意がひしひしと感じられて好きです。

ビールとの相性が最高に抜群なことが何よりの幸せですし、季節を問わない豆腐の魅力も最高。

がっつり食べてグイっといっときましょうぜ!

コンビニで買える「栄養ドリンク」おすすめランキング【10選】

続きを見る

-食べもの

Copyright© ボディケアと仕事・副業・お金の情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.